【楽天市場】 カトちゃんりんごジュース化粧箱入り(720ml、3本セット)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初場所千秋楽

北海道・青森県出身力士の星取表はこちら。
軽く総括します。

初日から休場していた篠原(本別)櫻井(鶴居)中山(釧路市)は結局全休。特に篠原は新三段目だっただけに残念でした。

【序ノ口】
雪津軽(黒石)は今場所も勝ち越しならず。昨年5月に番付に付いてから2-5、2-5、3-4、2-5、3-4。全く通用していない訳ではありませんし、もう一息!

【序二段】
首のヘルニアで三段目上位から序二段まで落ちた野上(五所川原)が、東44で5勝。休場明けで稽古も十分に出来なかったことを考えれば上々でしょうか。

【三段目】
先場所三段目で初めて勝ち越した北道山(紋別)が、自己最高位となった東53でも勝ち越し。今年は幕下を狙う年にしたいですね。東43の赤峰(階上)は1勝6敗と大負け。新三段目にしては番付が上過ぎて、家賃が高かったようです。

【幕下】
小兵の栃翼(鶴田)が東13で5勝。来場所は久しぶりに幕下1ケタに上がります。今場所陥落した十文字(階上)は1勝止まり。以前は幕下に落ちてもここまで負けることはなかったので心配です。

【関取衆】
若天狼(根室)が西6で5勝。念願の幕内が遠のいてしまいますが、北皇(むかわ)十勝海(帯広)らが上がって来るまでは、何とか関取で頑張ってほしいです。宝富士(中泊)は新十両から3場所連続勝ち越し。大勝ちこそありませんが、左四つの堅実な相撲で足腰が安定しています。旭天鵬のように長く幕内に定着できるタイプかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール

下北陸奥男

Author:下北陸奥男
が運営しているサイト「Delicious Way」の相撲コンテンツ「大相撲海峡部屋」のブログ。北海道・青森県出身力士を中心とした大相撲情報、本場所中は観戦記も書いていきたいと思います。
メールはこちらから

管理画面

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
RSSリンクの表示
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。