【楽天市場】 カトちゃんりんごジュース化粧箱入り(720ml、3本セット)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋場所初日

場所と場所の間にこれといった問題は起きず、静かに始まりましたね。名古屋場所。
偶数月に何も起こらないのがいかに幸せか。

阿覧が自分の呼吸で立って叩き込み、相手に何もさせずに初日白星。完璧でした。
しかし放送席はブーイングの嵐。審判交代の間も藤井はネチネチと阿覧を批判。

実況ではよく攻防のある相撲を求めますが、力士の立場で考えたら、攻防のある相撲なんて取りたくないのではないでしょうか? 「よーし、今日は攻防のある相撲を取るぞ!」と思って土俵に上がっている力士がどれほどいるでしょうか。攻防がある、ということはそれだけ相手に攻められる訳ですから、「攻防のある相撲を取れって?勘弁してくれよ」というのが本音ではないでしょうか。誰だって自分の呼吸で立って、相手に何もさせずに自分の相撲を取り切って勝ちたいでしょう。今日の阿覧のように。

「変化=悪」、「長い相撲=熱戦」と決めつけるの、いい加減に止めましょうよ。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
プロフィール

下北陸奥男

Author:下北陸奥男
が運営しているサイト「Delicious Way」の相撲コンテンツ「大相撲海峡部屋」のブログ。北海道・青森県出身力士を中心とした大相撲情報、本場所中は観戦記も書いていきたいと思います。
メールはこちらから

管理画面

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
RSSリンクの表示
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。