【楽天市場】 カトちゃんりんごジュース化粧箱入り(720ml、3本セット)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬に評議員・年寄襲名資格を!

魁皇がついに引退しましたね。記録のために土俵に上がっているのではない、と言いながら1045勝超えを果たしてから辞めたのは、記録を期待するファンに対する魁皇なりの恩返しだったのではないかなと思います。ともあれお疲れ様でした。

ところで、現役の評議員は今誰がやっているんでしょうね。魁皇は自分の引退で協会と力士会の橋渡し役がいなくなることを心配しているそうなので、現役評議員は魁皇だけだったのかもしれません。

現役の評議員は番付上位から4人選ばれることになっていましたが、北の湖理事長時代に「日本国籍」が条件として加わりました。それ以前は評議員資格に国籍は関係なかったので、曙や武蔵丸は評議員を務めていました。

白鵬は日本国籍を持たないので、当然評議員の資格はありません。どんなに土俵で活躍しても、土俵外で慈善活動をしても、「ガイジン力士」です。評議員どころか年寄の資格も与えられないので、もし今致命的な怪我をして引退することになったら、「ガイジン力士」のため協会に残ることは出来ず、即サヨウナラです。どんなに日本語が堪能でも、人望があっても、指導力があっても、協会に残ることは出来ません。

白鵬はいずれは日本国籍を取得し、引退後は協会に残って後進の指導をするつもりだったようですが、最近は気持ちが揺らいでいるとか。確かに八百長問題の対応など、協会のゴタゴタ振りを見ていると、角界に対する情熱が薄れても無理もありません。協会は白鵬という貴重な人材を失うつもりなのでしょうか。

白鵬をガイジン扱いするの、もうやめましょう。いいかげん一力士、一横綱として扱い、得て然るべき権利を認めましょう、相撲協会さんよ。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

下北陸奥男

Author:下北陸奥男
が運営しているサイト「Delicious Way」の相撲コンテンツ「大相撲海峡部屋」のブログ。北海道・青森県出身力士を中心とした大相撲情報、本場所中は観戦記も書いていきたいと思います。
メールはこちらから

管理画面

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
RSSリンクの表示
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。