【楽天市場】 カトちゃんりんごジュース化粧箱入り(720ml、3本セット)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新横綱誕生

あの細い「安馬」が横綱になるとは。しかも連続全勝。

千秋楽の相撲は日馬富士の冷静さが際立っていました。立ち合いすぐに右四つになっても慌てず、巻き替えて有利な体勢になっても攻め急がず、寄りを残されても慌てず、綱を張る人に相応しい相撲だったと思います。

横綱になって5年、22回も優勝し、記録もたくさん作って、もう目標を探すのが難しくなっている人と、横綱に王手を掛けている人とでは、目の前の一番に懸ける執念が違ったのでしょう。

白鵬は3場所連続V逸で衰えたとか言われていますが、ここ2場所14勝、13勝ですし、まだ大関以下との差は大きいと思います。それに横綱が二人になったことで、白鵬の土俵外の仕事が減るといいですね。断れるものは断って、相撲に集中して、二人で充実した時代を築いて欲しいものです。北海道で米作りとかやらなくていいよ、ホントにw そういうのは芝田山さんあたりにやってもらえばいいじゃん。

角界の盲腸(←私が勝手に命名)こと横審からは、早くも張り手禁止だの蹴手繰り禁止だのと言い掛かりをつけられていますね。マスコミからの品格攻撃も待っていることでしょう。これからはそういう外圧を受け流す図太さも必要になってきますね。そういう点でダグワドルジ氏は心強い相談役になってくれそうです。

28歳の新横綱。白鵬のように63連勝とか年86勝とか、とんでもない記録を作る大横綱になるのは難しいと思いますが、スピード感溢れた多彩な技で魅了して記憶に残る横綱になって欲しいと思います。張り手も蹴手繰りもやっちゃえ、やっちゃえ!
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

下北陸奥男

Author:下北陸奥男
が運営しているサイト「Delicious Way」の相撲コンテンツ「大相撲海峡部屋」のブログ。北海道・青森県出身力士を中心とした大相撲情報、本場所中は観戦記も書いていきたいと思います。
メールはこちらから

管理画面

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
RSSリンクの表示
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。