【楽天市場】 カトちゃんりんごジュース化粧箱入り(720ml、3本セット)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春場所13日目

三段目で錦風(石狩)克の富士(つがる)勝ち越し。
幕下で6戦全勝の誉富士(鰺ヶ沢)、碧山に敗れて優勝ならず。
佐々木(十和田)は最後に勝って全敗を免れました。

武州山が4勝目。得意の左四つで寄るも残され、右から突き落とし。寄り切れれば良かったのでしょうけど、連敗が6で止まってやれやれ。

北勝力-霜鳳は全くタイミングが合っていないにもかかわらず成立、北勝力が棒立ちの霜鳳を一方的に押し出し。霜鳳の右手は全く着いていませんでした。立ち合いの手着きを徹底するよう取り組んでいるはずなのに、この体たらく。理事長が笛吹けど現場はやる気なし。
行司はどこに目をつけているのかね。本当に幕内格?
審判も5人で雁首揃えてどこ見てんの?

隠岐の海が左四つから投げの打ち合いを制して6勝目。これで幕内残留は決定的です。白馬は下手をしっかり取っていれば同体に持ち込めたかも。

カトちゃんが6勝2敗から5連敗。今日も豪風に攻められっぱなしでした。もろ差しになって胸が合いかけた時に極められればカトちゃんの背筋力、体を入れ替える上手さを発揮できたのでしょうけど、終始受けに回ってしまいました。

玉鷲頭で当たって右筈、左おっつけで押そうとはしたものの、旭天鵬にすぐ右、左と下手を取られ出足が止まってしまいました。天鵬の右は一枚廻しだったものの、組み止められた玉鷲に攻め手はなく、落ち着いて寄り切り。
秀平「玉鷲は立ち合いに工夫が必要。」

鶴竜今日は突っ張り合いから右下手を引いて寄り切り。阿覧は先場所いい内容の四つ相撲で10番勝ったのに、負けが込んで自分の相撲を見失っているようです。

ここ数場所元気のない鶴竜について。
琴錦「立ち合いから2本入るのは難しい。今日のように突っ張りを出すなど相手によって考えた相撲を取らないと。自分にあった立ち合いを早く見つけよ。」
秀平「親方が仰ったように、頭で考えて研究しないと。」
琴錦「だからね、舞の海さん。考えるのも大事だけど、考えたことを稽古場でやることが一番大事。」
アンタのような見取り稽古じゃダメなんだよ、とでも言いたげww
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール

下北陸奥男

Author:下北陸奥男
が運営しているサイト「Delicious Way」の相撲コンテンツ「大相撲海峡部屋」のブログ。北海道・青森県出身力士を中心とした大相撲情報、本場所中は観戦記も書いていきたいと思います。
メールはこちらから

管理画面

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
RSSリンクの表示
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。